初詣 鳳来寺

気が付けば新年明けて、もう4日目ですがダラダラ過ごすの飽きたので、久しぶりに少し遠出して初詣に行く事にしました。

あまり人混みが好きではないのでマイナーな所を検索してみて行先は愛知県の新城市の鳳来寺に決定!!

なにやら山の上にある神社の様。車を走らせること1時間弱、方向音痴の自分にしては迷うことなく無事到着しました。

入口。この時はまだ舐めてましたが、きつい山道が続く

服装が薄めの格好で行ったら寒かったんですが山に入ると風がピタッとやんで心地良かった。何より空気が美味しい(*^^*)マイナスイオン浴びまくってきた。

息を切らしながら小1時間も登ったでしょうか。マジできつかった(;´Д`)最後はほぼ四つん這いに近い格好で頂上付近に到着・・・やっと着いた。

しかし、なんでこんな所にどうやって神社なんか建てたのでしょうか?凄いは・・・とりあえずお参りして他も散策。もうチョイ行った先に東照宮なる物がありました。

階段下から見上げるとまるで天空に立つ神社の様で何だか見とれてしまった。。ハラハラと粉雪が舞ってきたので帰りを考慮して早目に切り上げて帰る事にしたが、帰る時にちょうど何の催し事かは分からないが太鼓と笛を吹いて舞を踊ってた。

天空の神社と粉雪と山から差し込む木漏れ日に微かに聞こえてくる太鼓の音になんだか幻想的な気分になる。登り道はきつかったが行って良かった!(^^)!

もし今度行く機会があれば今度は紅葉の季節に行ってみたい・・・きっと綺麗なんだろうね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする