帯状疱疹の治療に竹酢液を買ってみた

帯状疱疹という病気にかかってしまい湿疹が出来て痛かったのだが病院に行って薬を貰って1週間が経った。

湿疹の痛みは薬を飲み始めてから徐々に治まって今ではほとんど痛みはなくなった。

しかし今度は乾燥してる冬場のせいか多少の痒みが出てきた・・・まぁ痛いのよりはましなんだが。そんな訳で何か湿疹に効くいい薬なんかないかと検索してみたら竹酢液に辿り着いた。

竹酢液の効用として風呂に入れて使うと肌の新陳代謝を高めてお肌にいいらしい。水虫やアトピーなんかにもいいって事だ。何より天然成分ってのがハードルが低くていい。そんな訳で近場のドラッグストアに買いに行ったが置いてない・・・ホームセンターやドン・キホーテなんかにも行ってみたが置いてない。木酢液ならあるんだがなぁ(;´Д`)しょうがないんでネットで買う事にした。

風呂に入れて半身浴でしばらく経つとジワッと汗が出てくる。自分がメタボのせいか竹酢液の効用なのか分からないが体がポカポカしてきて温まる。

竹酢液入浴を始めて3日位経つが昨日湿疹の患部を触ってみたらかさぶたみたいになって古い皮膚の欠片みたいのが取れた。おぉなかなかすごいぞ竹酢液( `ー´)ノマジで効果はあるようだ。

1週間前は得体の知れない病気にかかって途方に暮れてたんだがな。薬の服用と竹酢液入浴をしばらく続ければ近い内に完治しそうな感じだ。

後は湿疹の箇所が痣にならない事を願う。

今回はアマゾンで買った。送料込みで楽天で探すよりちょっとお得だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする